男鹿半島で採水した美味しい人気の塩を通販でお取り寄せできます。男鹿工房の塩はお歳暮やお中元のギフトとしてもおすすめです。 男鹿半島の塩の原料は、日本海に突き出した男鹿半島の海で採取した海水です。男鹿の塩は、溶けやすく、柔らかい、独特な塩として生み出されています。「話題の調味料」と口コミで評判です。
お気軽にお問い合わせください。
0120-69-1140
受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)

塩うがいの万能な効果とは?インフルエンザ、風邪、口臭にも効く!

 

幼いころから日本人なら、「家に帰ったら、手洗い、うがいを必ずしなさい。」と言われてきている方がほとんどでしょう。そして、うがいは特に『塩うがい』が効果的であると良く言われています。

しかし、あなたは塩うがいがどうして効果的なのかご存知ですか?

おそらく昔から言われているから続けているだけで、明確な効果などはあまり知らない方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は日ごろから大切と言われる『塩うがい』がどうして大切であるのかや塩うがいのやり方について詳しく解説していきます。

 

塩うがいの効果一覧

男鹿半島の塩

まずは『うがい』はどうして行う必要があるのかを解説します。

そもそも人の喉には、細かい線毛と呼ばれる毛が存在していて、粘膜があります。この粘膜が口から侵入してきたホコリや病原菌などが体内に侵入しないように捕まえてくれています。さらに、線毛の運動でそういった体に害のある物質を外に押し出そうとしてくれるのです。

そして、『うがい』をすること線毛や粘膜にくっついている物質を体の外に出すのを促進することができます。

そのため、うがいは古くから人の身体の健康を守るために日常的に行われてきました。さらに、『うがい』の力をより強力にするために「塩」を使った塩うがいが推奨されています。

塩うがいで風邪やインフルエンザを予防する

そして、塩うがいは風邪やインフルエンザの予防にも効果があると以前より言われています。塩には殺菌作用があるため、塩うがいをすることで口の中の病原菌を退治して、洗い流してくれるのです。

薬品などが使用されたうがい薬よりも効果は薄いですが、喉にダメージを与えることなく殺菌してくれる上に、手軽に行えるのでおすすめです。

口内炎にも効果がある塩うがい

また、よく言われるのが、口内炎が発生したときの『塩うがい』です。口内炎のときに塩うがいをすることで、口の中の殺菌を行うことができ、口内炎の治りを早めることができると言われています。

口内炎ができてしまったときは、あまりの痛さに歯ブラシも使いづらかったり、口内炎周りを洗うことができない場合が多く、口の中が不潔になりやすいです。不潔な状態が続けば、それだけ口内炎の治りが遅くなってしまうのです。

そのため、口内炎ができたしまったときは『塩うがい』をして、口の中を殺菌して綺麗な状態を保ちましょう。そうすることで痛い期間を早く終わらせることができます。

口臭を抑える効果まで

『塩うがい』にはさらに効果があり、口臭を抑えることにも役立つと言われています。何度も説明してきたように、塩には殺菌効果があるため、塩うがいをすることで口の中を綺麗に保つことができます。

また、殺菌効果だけでなく、塩には唾液の分泌を促す効果もあり、唾液の少なさで起こる口臭に対処することもできます。

しかし口臭の原因は、口の中のばい菌や唾液の少なさだけではなく、他にも身体の変調なども考えられるので1つの対策であることは忘れないでください。

 

塩うがいのやり方

口

塩うがいのおすすめのやり方は、以下の通りです。

  1. まずはうがい前に口の中を歯ブラシなどで綺麗にします。
  2. 次にコップ一杯(200ml)のお湯を用意して、お湯に小さじ1杯ほどの塩を入れます。
  3. そして、塩水を口に入れてブクブクして、全体に塩水があたるように中で動かします。
  4. 最後に、喉に塩水を届くようにガラガラと音を立ててから吐き出します。

このように『塩うがい』をすることで口の中を全体を殺菌して綺麗な状態を保つことができます。

『塩うがい』をきちんとして、病気などを予防しながら健康に過ごしていきましょう。



さいごに

マスクをする女性

冬場などの喉が乾燥して、風邪やインフルエンザが蔓延する季節では、『塩うがい』はとても有効です。

これまで紹介した塩うがいの効果をしっかりと理解して、自分の健康のために『塩うがい』をきちんと行っていきましょう。

 

また、塩と健康に関する話題で最近注目を浴びているのが、過度な減塩の危険性です。近年、高血圧と塩の関係性が誤解され、減塩が叫ばれることが増えています。しかし、高血圧と塩には関係性は薄く、逆に減塩のしすぎは体に不調をきたす可能性もあります。

『【塩不足は健康に悪影響】健康にいい塩と悪い塩の違いについて』(←こちらをクリック)で詳しく解説しているでの、ご自身の健康のために是非合わせてご覧ください。

また男鹿工房のホームページでは、塩の効果や塩に合う料理なども記事にして紹介しておりますので、合わせてお読みいただければ幸いです。

 

塩が贈り物に最適な理由

このブログの著者

男鹿工房

このブログの著者

男鹿工房
男鹿工房
お知らせ一覧