男鹿半島で採水した美味しい人気の塩を通販でお取り寄せできます。男鹿工房の塩はお歳暮やお中元のギフトとしてもおすすめです。 男鹿半島の塩の原料は、日本海に突き出した男鹿半島の海で採取した海水です。男鹿の塩は、溶けやすく、柔らかい、独特な塩として生み出されています。「話題の調味料」と口コミで評判です。
お気軽にお問い合わせください。
0120-69-1140
受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)

ピンク色の塩が存在するのはご存知ですか?

実はスーパーなどで販売されている白い塩ではなく、『桜塩』と呼ばれるピンク色のおしゃれな塩があるんです。その塩はほのかに甘い桜餅の香りがして、あなたの料理を上品な味わいに変えることができます。

ここでは料理に使えば女子力が上がる、ピンク色の可愛らしい『桜塩』の使い方などご紹介していきます。

 

桜塩とは

男鹿半島の塩 桜塩

『桜塩』とは、白い塩にほのかな桜葉の香りを付けた、桜色がキュートなお塩です。桜餅の香りを彷彿させる香りから、塩なのに「甘い」という印象をもたらします不思議な塩になります。

その独特の可愛らしいピンク色の見た目から、料理に使えば『女子力を上げる』と言われ、女性人気の高まる塩になっています。

 

桜塩の使い方

桜塩

桜塩は桜餅のような香りがあり、「甘い」という認識をもたらす不思議な塩です。塩なのに甘いと感じさせる特性は調味料というよりはスパイスとしても様々な料理に活かすことができます。

また鮮やかなピンク色のおしゃれな見た目から女性からの人気の声が多く、手造りおにぎりに桜塩をトッピングするだけで女子力を上げることもできます。

天ぷらや豆腐の付け塩として「白い塩」ではなく「桜色の塩」を添えるだけ、「どんな味がするんだろう?」と周りも興味津々で料理を楽しんでくれること間違いなしです。さらにアイスクリームに桜塩を軽く混ぜると甘さとしょっぱさが絶妙に絡みあった上品な味わいを楽しむことができます。

 

男鹿工房の桜塩

桜塩

男鹿工房の桜塩はじっくりと手塩にかけて精製した『男鹿半島の塩』にほのかな桜はの香りを付けた、色鮮やかな桜色の塩となっています。女の子が喜びそうな桜色の可愛い見た目に、ほのかに香る桜の香りも楽しむことができます。

おもに、天ぷらやおにぎりの付け塩に使用すると素材の旨味を引き立てながら、桜の香りもするおしゃれな食事を楽しむことができます。

ピンク色の塩を料理に使って彩れば、料理女子としての魅力もあげることができます。

ぜひ、『男鹿半島の塩 桜塩』を使って、男性の胃袋をつかみましょう。


さいごに

桜

塩なのに可愛らしいピンクの見た目を持つ『桜塩』はいががでしたか?

今まで食べていた天ぷらもおにぎりも、桜塩を付けるだけで全く変わった魅力に変える事ができます。

この機会にぜひ、桜塩を召し上がってください。

男鹿工房では他にも『黒い塩』や『ベージュ色の塩』、わさびの香りのする塩やにんにく風味の塩とたくさんのお塩を揃えています。それらは【塩のおすすめ大公開】種類別、料理別にあなたに合う塩をご紹介!から自分に合う塩を見つけてみてはいかがですか?

このブログの著者

男鹿工房

このブログの著者

男鹿工房
男鹿工房
お知らせ一覧